日象展HP
応募要綱 日象展作品 企画展作品 お知らせ リンク
ごあいさつ 目標 沿革 組織 支部
項目をクリック下さい。
  




八田理事長




国立新美術館
まだまだ警戒の中で開催!

 緊急事態が発生しない限り予定の開催期間(6/29〜7/11)においては開催が可能とされ、急遽実行委員会を開催し、 開催に向け当日まで、緊張の中での準備がされる事となった。
 会場となる国立新美術館でのコロナ対策に准じ、第49回展の開催が決定された。
 まず最初の作品搬入をはじめとする準備から、出品作品の審査をはじめ作品の飾り付けや、展覧会の会期中、そして搬出日の終わりまでコロナへの厳重警戒の中、安全への対応に万全を期す事となった。
 その間 着々と図録の為の撮影や、図録制作が進められる。準備の実行委員や役員をはじめ、業者の方においても時間に追われ、 各自家に持ち帰えっての業務の進捗に当たった。
 ご来場戴いたお客様にも何かと面倒な思いを強いる事もありましたが、無事に終了!
 何れも本年の49回展が、3年やに及ぶコロナ過の警戒の中で取り敢えず開催出来た事を歓び合いたい。
 終わりに、この厳しい環境と緊張と試練の中で、同志の皆さまの心温かいフォロ−とご配慮により、この第49回展を盛況裡に 導いて下さった事に感謝です。
 次なる第50周年記念展に向け、より高みに向け、英気をやしない頑張りましょう!

 

  理事長 八田 敏郎
第122号 日象広報から 2022年9月30日

All Rights Reserved. Copyright(C) 2006   日本表象美術協会 プライバシーポリシー